scrap-it-to


月組に来て見える世界が広がった!月城かなと

2018.09.01 16:09

フィツジェラルド役の月城かなと

 

宝塚歌劇月組が30日から大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで、20世紀アメリカ文学を代表する作家の一人、スコット・フィッツジェラルドの栄光と挫折を描いたミュージカル「THE LAST PARTY」を上演する。主演は男役スターの月城かなと。「入団10年目を迎え、ようやく男役としてスタート台に立てた気持ち」と話す。

月城かなと

http://tsukishiro-kanato.mato.media/

昨年、雪組から異動した。「雪組ではトップだった早霧(せいな)さんの背中を見て育った。稽古中、もがき苦しむ姿を隠さない人で、必死に取り組む姿勢が舞台に表れていた」。役者はどう生きているか、どういう人間かが役を通じて表れるのだと学んだという。

「8年間、雪組の同じメンバーとやってきたので、月組に来て見える世界が広がった。今は必死だけど、10年目にこの作品に出合えたことはきっと私の財産になる」と言葉に力を込めた。

https://mainichi.jp/articles/20180625/ddf/012/200/015000c

コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する